JetpackでTwitterが突然連携出来なくなったら

JetpackのTwitter再連携のメッセージ

急に連携出来なくなりました

ある日ブログを書こうと思ったら何となくいつもと画面が微妙に違うなと思い、よく確認してみたところ、Jetpackのパブリサイズ共有の部分に何やらいつもと違うメッセージが出ていました。

JetpackのTwitter再連携のメッセージ

Twitterと連携が出来てないみたいなので、メッセージの下の再設定ボタンを押すと別のタブが開いてTwitterとの連携画面が出て来ます。

Twitterのアカウント利用許可画面

勝手に連携が切れちゃったのかな?と思いつつも連携画面でTwitterに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインすれば後は自動的に連携出来るので、様子を見てみました。

successflyという文字が出て来て問題無く連携完了…と思ったら直ぐにまた連携が出来なくなってしまいます。

おかしいなーと思って再度連携の段取りをしてみますが、やはり同じ結果でした。

急に連携出来なくなったと思ったら、連携を復活させる事も出来なくなってしまいました。

Twitterの方がおかしいのかなと思ってTwitterのサイトに行ってログインしてみますが、全く普通にログイン出来ます。

JetpackのTwitter連携画面

それじゃJetpackが原因なのだなと目星を付けて、とりあえず今まで連携されていた設定を一旦解除して、新たに設定し直しました。

と言っても、再設定の時とやっている事はほぼ一緒なんですけど…

すると今度は何事も無かったかのように普通に連携が出来るではありませんか!

何でだろうと思ったのですが、今回連携が出来なくなる前に別に何かしたという訳でもなく、ホント突然連携が出来なくなったので、原因としては突き止めようも無いのですが、とりあえず設定を一旦解除して再設定したら問題解決してしまったので、それで良しとしておきたいと思います。

もし同じような状態になった時は、試してみて下さいね。