断捨離するのに便利な方法

メルカリのロゴ

割といい方法です

断捨離を進めて行くにあたって、手っ取り早く物を減らす事が出来る方法に最近話題のメルカリがあります。
メルカリはまだ歴史が浅いのでこれからもどういう進展をして行くのか未知数な部分はありますが、断捨離を始めるに当たって、自分は必要の無い物だけど一般的にはまだ価値が有りそうな物を出品すれば、必要の無い物が処分出来る上にお金も貰う事が出来ますので、とてもおいしい方法だと言えます。

ただメルカリの場合、匿名でやり取りが出来るという強みはありますが、色々と細かいルールがたまにあったりしますので注意が必要です。
例えば匿名でやり取りをしたい時は出品時に送付方法を設定していないと、出品した物を誰かが買ってくれた時に匿名で送ろうとしても後から設定は出来ませんのでご注意です。
ですから匿名でやり取りをしたいのであれば、出品する物の大きさをある程度把握しておいて、出品時に送付方法を設定しておかないといけません。

メルカリを始めたばかりの頃は特に慣れていないので、自分が思っていた送付方法で上手く行かないで失敗してしまうなんて事もありますので十分注意が必要です。
匿名で送れる送付方法もらくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便がありますが、こちらの2つも送る荷物の大きさによって微妙に料金が違って来ますので、事前に確認して送る荷物の大きさにあった送付方法を選べば料金も最小限で済ませる事が出来ます。

またどちらにしても、出品した荷物を60サイズ以上の通常の宅急便で送りたい時は値段を1000円以上に設定しないと宅急便の設定に出来ませんので、これも注意しておきたい事ですね。
確実に宅急便コンパクトやネコポス(らくらくメルカリ便の時)などで送れる荷物と判断出来る物であれば1000円未満の設定でも問題はありませんが、ちょっと微妙かなって思った時は1000円で設定しておいた方が無難ですね。

必要の無い物を買い取って貰って、臨時収入もあれば断捨離にもやる気が出て来ます。
メルカリを上手く活用してみましょう!