Livemocha(ライブモカ) 終了間近(マジか!?)

つい先日知りました

数年前は言語パートナー探しのサイトとして人気を誇っていたLivemochaですが、その後語学学習のソフトなどを取り扱っている企業であるRosetta Stone(ロゼッタストーン)に吸収されてからはルールが厳しくなり、徐々に名前も聞かれなくなりました。

私も全盛期の頃から名前は聞いていたのですが、当時は利用していませんでした。
特に理由は無かったのですが、おそらくただ単に機会が無かっただけなのかもしれません。
ひょっとしたらLivemochaのトップページくらいは訪れていたのかもしれませんが、何となく自分には合わないかなと判断してしまったのかもしれません。

現在も存在はしておりますが相変わらずルールが厳しいらしく、Rosetta Stoneに吸収される前のLivemochaを知っている人であれば興味も湧かないほど、大人しい感じになってしまったのかもしれません。

そんな折、私がたまたま語学パートナーを探せるサイトを探していた時に、Livemochaに辿り着きました。
やはり現在の情報よりも比較的数年前の情報の方が多かったように思いますが、ちょっと覗いてみようという気になってLivemochaを訪れてみました。

まあ基本語学の勉強をネイティブの人に見て貰ったり、逆に自分の母国語を学んでいる学習者に教えてあげたりする内容で、現在は他に同じようなサイトもありますね。
学習している人の言語パートナーになれれば、チャットみたいな形式で会話する事も出来ます。

私も利用した期間がまだ短いのですが、チャットと言うよりもメールの感覚の方が近いですね。
しかも最初は登録したメールアドレスにメール受信通知のお知らせメールが届いていたのですが、それも途中から一切届かなくなりました。

でも、それも今考えると理由があったのかもしれませんね。

何とこのLivemocha、2016年4月22日(金)をもって終了する事が決まったそうです…。
えー、まだ登録したばっかなんですけど~。
やっぱRosetta Stoneが食った後は、Livemochaは衰退の道しか無かったんですね。

通知メールが届かなくなったのも、そういう事が背景にあったのかもしれません。

いやあ、ちょっと残念ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です