プラグイン その4 WP Social Bookmarking Light

右上のキーワードに打ち込むと直ぐに出て来ます。

 Social Bookmarking Light

今日はWP Social Bookmarking Lightをご紹介します。

これは記事内にSNSのボタンを設置する為のプラグインです。

よく見るのがFacebookのいいね!ボタンでしょうか。

SNSを使って、自分の記事を拡散させて行く為の手段として有効ですね。

私もこのプラグインに合わせてという訳ではありませんが、ここのブログのFacebookページとTwitterを登録してみました。

インストール

インストール自体は簡単に出来ました。

wp17

メニューのプラグイン→新規追加からプラグインを追加でWP Social Bookmarking Lightで検索すれば出て来ます。

wp18

選択して右下の青いボタンを押せば完了です。

このプラグインはある程度の設定が必要です。

どのボタンを表示させるかとか、ボタンの大きさとか、色んな設定が出来ます。

wp19

WP Social Bookmarking Lightをインストールするとメニューの設定欄にWP Social Bookmarking Light という項目が追加されます。

設定方法

ここをクリックして設定を行います。

wp36

これがクリックした後の画面です。

位置:記事のトップか下か、それとも両方か選択出来ます。

個別記事のみ:個別記事のみにボタンを載せるか、トップページにも載せるか選択出来ます。

ページ:固定ページにも載せるか選択出来ます。

ツイッター、はてな、フェイスブック、グーグルプラスを載せてみる事にしました。

確かデフォルトでいくつかは最初から入っていたと思います。

その他に入れたいボタンがあれば右側からドラッグ&ドロップすればオッケーです。

wp37

ツイッターのタブをクリックすると、ツイッターのボタンを設定出来ます。

Via:自分のツイッターのアカウントを記入しましょう。無かったら記入しなくても大丈夫ですが、アカウントがあった方がブログの拡散もしやすいはずです。

Language:日本人であればJapaneseで問題無いと思います。

Count:ツイートされた回数を表示する設定です。horizontalで表示されます。

wp38

はてなブログのボタンの設定です。

Layout:レイアウトの設定ですが、simple-baloonとか色んな設定があります。諸兄方の方法を参考にすると、standardが一番いいみたいですね。

wp39

フェイスブックの設定です。

Locale:ここでja_JPにすればボタンが「いいね!」になります。

Version:デフォルトで大丈夫です。

Add fb-root:こちらもデフォルトで大丈夫です。

wp40

フェイスブックのいいね!ボタンとシェアボタンの表示の設定です。

Layout:ボタンのレイアウト設定です。

Action:「いいね!」か「おすすめ」か選択出来ます。

Share:シェアボタンを載せるかどうかの選択です。

Width:ボタンの大きさの設定です。

wp41

グーグルプラスボタンの設定です。

Button size:ボタンの大きさの設定です。

Language:言語の設定です。

Annotation:デフォルトの設定で大丈夫みたいです。

Inline size:こちらもデフォルトで大丈夫みたいです。

感想

基本はデフォルトでも大丈夫みたいですが、いろいろ試してみるのもいいかもしれませんね。

いろいろ試してみて、また何か発見があればご報告致します。