Adobe一覧

シェイプの設定いろいろ

シェイプは複数ある時にいろんな重ね方の設定が出来ます。あまり意識して使わないと思いますが、意識して機能を使う事によっていろんな事を覚えて行く事が出来ます。そうする事によって描写のバリエーションが増えて行きますので、覚えておいて損はないですね。

Photoshopクローズしたパスをまたオープンにさせる

一度描いたパスを修正したいと思い、一回閉じたパスのアンカーを削除しようと思いました。一度クローズしてしまったアンカーポイントはアンカーポイントの削除やアンカーポイントの削除ツールを使用しても、アンカーは削除出来るけどパスはオープンのままです。

いつも使うブラシを設定しておく

ブラシはよく使うものであれば設定して保存する事も出来ます。ただしカリグラフィブラシだと色の設定が出来ないので、色の設定まで保存したいのであればアートブラシを使うと便利です。今回は赤い線を引く為のブラシを保存します。赤い線であれば他にも鉛筆ツールなどで出来ますが…

Adobe Document Cloudで保存エラーになる

Adobe Document Cloud上でファイルを修正して保存すると、稀に保存エラーが出て来る事があります。しかも何度繰り返しても何度と無くエラーになってしまうので、ちょっと急いでいる時はテンパってしまいます。

はめ込み画像に挑戦

画像の加工をしていると、ここの画像の背景だけ加工したいっていう状況があるかと思います。そんな時にその加工したい背景の部分だけを変える方法が何通りかありますが、今回はそのうちの2つの方法をご紹介したいと思います。背景を加工するには、色んな方法があります。

手描き風の画像をちょっとアレンジ

バージョンはCS5という古いバージョンで作成しています。普通の画像に手描き感を出すにはフィルター(T) → 表現手法 → 輪郭検出を使うと、そんなに難しい調整を入れなくても自分で手描きで描くよりかははるかに綺麗な手描きの画像が作成されます。

スポンサーリンク