サイトマップに警告が出る

プラグインを変えてみましたが…

ちょっと前にGoogleのSearch Consoleのサイトマップに警告が出ていた時に、悩んだ話をしたいと思います。

元々はGoogle XML Sitemapsというプラグインを使っていたのですが、何故か急にSearch Consoleのサイトマップに警告が出始めるようになったので、プラグインを変える事にしました。

まず最初に、既にインストールしてあるプラグインでまかなえたらいいなと思い、そこでまず候補に挙がったのが、Jetpackに付いているサイトマップ送信機能でした。
どうせJetpackを使っているのなら、サイトマップ送信機能もして貰っちゃおうという考え方でした。

はじめに確認してみたところ、Jetpackってサイトマップ送信機能があったよなって思っていたのですが、インストールしてあるJetpackにはサイトマップの機能が付いていませんでした。
よくよく確認してみると、どうもインストールされているJetpackはバージョンが古かったので、そのバージョンだとサイトマップ送信機能が付いていないみたいでした。
バージョンを上げてみるとやはりサイトマップ送信機能が追加されたので、その機能を動かしてみました。

それから少し間を置いてSearch Consoleを再び見てみると…改善されていませんでした。
Search Consoleのサイトマップに警告が出たままです。
恐らく何か他に原因があるのかもしれません。

思い当たる原因として、
WordPressのバージョンも古いという事も考えられますので、問題が解決しないようであればそちらの方も確認してみるといいかもしれません。
私の場合は残念ながら問題解決にならなかったJetpackのサイトマップ送信機能でしたが、もしこれしかないと思ったら試してみるのも一つの手ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です