伝統工芸品にチャレンジ

日本の製品をご紹介します

突然ですが、本日からメイドインジャパンの製品をご紹介して行こうと思います。

日本製の物は意外と外国の方には受けがいいみたいですので、国際交流の一環にもなりうるかなと思っております。
先日外人の方にリサーチしてみたところ、日本の製品で欲しいものと言ったら、カメラ、化粧品、車などが挙げられました。
おいおいそれらもご紹介したいと思います。

日本の製品と言っても多岐に渡るので、私自身も正直知らない部分も多いですが、ご紹介して行く中で知識を吸収して行ければと思っております。

今回は外国の人たちを中心に少しずつ注目が出て来ている日本の伝統工芸品についてご紹介したいと思います。
日本の古き良き物で挙げられる物の定番として伝統工芸品があります。
これは日本独特の和のテイストがぎっしり詰まっており、日本に興味がある外国の方には是非ともオススメしたい物ばかりがあります。

日本の人もどちらかと言うと中高年代からこういった物に興味を持つようになる人も多いですね。
若い頃はどちらかと言うと洋物の方がオシャレな感じがしてよく選ばれますが、歳を重ねるごとに和の雰囲気が和んで来るからなのでしょうか、こういった物を選択する人が多くなって来ます。
恐らく外国の方もこの日本の工芸品から和の雰囲気を感じ取っているのかもしれませんね。

さて今回はその工芸品を自分で作ってしまおうと思っている人にオススメの1品です。
工芸品が好きな人は多かれ少なかれ器用な方も多くいらっしゃって、工芸品のデザインや仕組みに興味を持っていらっしゃる方も多くいます。
見ているうちに自分でも作ってみようかなと思うのは割合当然の事なのかもしれませんね。
そこから乗じて実際に工芸品を作る為に職人さんに弟子入りして本格的に始めようと思う方もいらっしゃいます。

今回ご紹介する物がそういうきっかけとなっていただけたら、紹介する冥利に尽きますね。

日本の伝統工芸品―Japanese crafts

新品価格
¥16,737から
(2017/6/6 19:43時点)

new relation content
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です