Chromeで『接続がリセットされました』と表示される

chromeの接続がリセット

突然出て来ます

Chromeで任意のサイトを見ている時などに恐らくセキュリティ上の理由から、一旦他のサイトへ自動的に移動しようとする時に、時折『接続がリセットされました』というメッセージが出て来て、それ以上先に進めなくなってしまう時があります。

つい先日私もこの現象に合い、ちょっと考えさせられたので備忘録を兼ねて記録に残しておきたいと思います。

さっきまで普通に出来ていた事が突然ふっと出来なくなるので、現象が起きた瞬間はちょっとアタフタしてしまいますね。
なので、現象が起こるサイトを一旦ログアウトして再びログインして試したり、ブラウザ自体を一旦閉じてからまた開いて試したりと、方々手は尽くしてみましたが、一向に改善される様子は無く、現象が起きるところで相変わらず『接続がリセットされました』画面が出て来ます。

それまでに特に何も設定を変えたりして無かったので何が原因なのか思い付きませんでしたので、どうしてだろうと思い、ちょこっと悩んでしましました。
ちなみにChrome以外のブラウザで同じサイトに行ってみると特に問題無く『接続がリセットされました』の画面も出て来ないという事が分かりましたので、Chromeにだけ原因があるのだなという事も分かりました。

Chromeで困った時によく行う対処法として、履歴をクリアさせるという方法がありますが、今回もダメ元で試してみました。
すると今度は『接続がリセットされました』という画面は出て来ずすんなりと行きました!

やはり困った時はこの方法ですね。
履歴が溜まって来ると色んな不都合に繋がって来る事が多いので、時々履歴をクリアするようにした方がいいですね!

みなさんも『接続がリセットされました』という画面が出て来たら試してみて下さい。

new relation content
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です